臨床家が働くいのちの現場では、いのちを守るためには自分を犠牲してもかまわないといった独特の精神文化があり、いのちを守る人たちを守る構造が“いのちの現場”にはありません。「すべてはあなたの“いのち”のために」の想いは、いのちを守る仲間を守りたいという臨床家同士の共通の想いでもあり、“いのちのを守る人を守る”ことの実現は、
“まもるをまもる”の主たる活動目的であり成果と考えています。


私たちが“まもるをまもる”の仲間と創り出した独自の構造や、活動で得た収益、“まもるをまもる”に協賛いただいた寄付は、いのちを守る現場で働く私たちの仲間、またこれから誕生する私たちの意志を受け継ぐ後輩のために活かされています。

  • 令和元年度中小企業知的財産活動支援事業費補助金
    (地域中小企業知的財産支援力強化事業)採択

    • 近畿経済産業局知財創出ワークショップ事業及びソフトウェア開発・運用事業
      でNPOまもるをまもるで採択を受けました。